選手向け大会情報・エントリー方法をご案内します

選手向け情報

選手の方へ
2018年08月01日

スーパーバイザーのご紹介

2018年大会のスーパーバイザーはの国際レフェリーの松野えるださんに決定しました。3年ぶりに日本人のスーパーバイザーとなります。松野えるださんは、日本で現在2名のみの国際レフェリーであり、日本テニス協会公認講師として各地でルール講習をするなど、日本のテニス普及に多大な貢献をしてくださっています。

国際テニス大会においてスーパーバイザーとは、大会を公正かつ潤滑に運営するため、常に国際テニス連盟(ITF) と連絡を取りジャッジする大会の総指揮者です。ドローの執り行い、オーダーオブプレーの作成、コートや会場が規則に即したものかの確認、レフェリーの任命や指導など、大会において最重要な責務があります。

選手の方へ
2018年08月01日

トランジションツアー導入決定

国際テニス連盟(ITF)による改革により、2019年より新たにトランジションツアーの導入を決定しました。現在プロとして活躍している選手はもちろん、これからプロとして活動していくジュニア選手にとっても重要な情報となります。ポイントシステムなど大きな変化があります。ご理解した上で大会にご参加ください。ご不明な点は、お近くのトーナメントディレクター、コーチなどにお尋ねください。

 

選手の方へ
2018年07月01日

ハードコートについて

浜松ウイメンズオープンの会場である、東急リゾートタウン浜名湖サニーパークテニスコートにはグリーンセットのハードコート2面が用意されています。グリーンセットとは、リオ・オリンピック、ATPファイナルなど、世界の主要大会で採用されているコートであり、世界で戦う選手の皆様にとって、より本物に近い環境でのトレーニングを可能としています。全日本出場予定選手は、是非ハードコートでの練習もご検討ください。(要サイン)

LINK >> GreenSet URL|ENGLISH

LINK >> グリーンセットに触れているHWOオフィシャル内田ライターの記事

選手の方へ
2018年06月07日

IPIN登録について

2005年4月から国際大会に出場するためには、IPIN(国際選手登録)が必要となりました。ITFのホームページからIPIN登録をしてください。IPIN登録後エントリー可能となります。また、登録していただくと、世界中で行われるすべてのITFの国際大会にエントリーすることができます。登録料は20ドル(年会費)クレジットカードでのお支払いとなります。

PDF DL >>> 登録ガイド(日本語)

LINK >> ITF IPIN SITE

※英語、フランス語、スペイン語になります。登録には個人のEmailアドレスが必要です。