コラム“仕事人紹介”

HAMAMATSU WOMEN'S OPEN / COLUMN / 仕事人紹介

仕事人紹介|トーナメントディレクター

内田 暁|text by Uchida Akatsuki

既に開催の方向で関係各位に話を進めていたし、何より選手が試合を欲していた。国内大会にはなるけれど、やっぱり、やってあげたいと思って  今大会 (2021年) 開催への最大のモチベーションを、トーナメントディレクターの青山剛は、噛みしめるような言葉に込める。 開催の可否や方向性の決 […]

仕事人紹介|スーパーバイザー【前編】

内田 暁|text by Uchida Akatsuki

 この大会を訪れる選手のほとんどが、「本当にお世話になりました」、もしくは現在進行形で「なっています」と感謝の言葉を口にし、再会を楽しみにする人物がいる。 彼女の名は、松野えるだ。 大会本部の一番奥の席に座し、会場に居る間は、トランシーバーを片時も離さない。 肩書は、“大会スーパ […]

仕事人紹介|スーパーバイザー【後編】

内田 暁|text by Uchida Akatsuki

 今大会の“レフェリー”をつとめる松野えるだ氏は、国際レフェリーの資格を持ち、国際テニス連盟(ITF)公認大会では“スーパーバイザー”として活躍する。 選手たちから母のように慕われる松野氏へのインタビューの【前編】では、レフェリーの仕事内容について伺った。   【後編】では、える […]

仕事人紹介|トレーナー

内田 暁|text by Uchida Akatsuki

 普段はクラブの会員たちが使うロッカールームに、浜松オープン期間中は、汗と薬品の匂いが入り交じった、独特の熱気が立ち込める。  選手がマッサージや治療を受けに来る、トレーナールーム――。  それは、試合という幾つもの戦いが繰り広げられる大会会場において、文字通り“癒やしと回復”の […]

仕事人紹介|ストリンガー

内田 暁|text by Uchida Akatsuki

 クラブハウスの入り口付近に立つプレハブ小屋は、全ての選手が、必ずいちどは足を運ぶ場所だ。 四畳ほどの広さの屋内には、大型ミシンのような形状のマシンが2台並び、マシンの前ではいかにも“職人”といった風情の男性たちが、黙々と手を動かす。 ラケットのフレームに縦糸と横糸を通し、ボール […]